好きなことをやって、お金持ちになる。

幸せなお金持ちを本田健さんと一緒に目指します。



お金のIQ お金のEQ ― 世界の幸せな小金持ちが知っているお金の法則 |本田 健

お金のIQ お金のEQ ― 世界の幸せな小金持ちが知っているお金の法則お金のIQ お金のEQ ― 世界の幸せな小金持ちが知っているお金の法則
本田 健
ゴマブックス 刊
発売日 2002-08-23
価格:¥1,050(税込)


ベストセラーとなった『幸せな小金持ちへの8つのステップ』の続編。会計事務所や経営コンサルティング会社、ベンチャーキャピタルの経営を通じて、数々の金持ちの人生を見てきたという著者が、経済的な豊かさと幸せのバランスを取る方法を指南している。
著者はまず、お金がもつ3つの機能や、人がお金を欲しがる7つの理由について述べ、そこに秘められた罠(わな)を明確にする。そのうえで、「将来の不安は、お金では解決できない」「いくらお金があっても、自由を手に入れられるとは限りません」と、豊かに生きるためのアドバイスをしている。特に「若く野心的な人は要注意です。気をつけないと、人生の素晴らしい時期のほとんどを、お金を稼ぐことだけに使い切ってしまうことにもなりかねません」という指摘は、重く受け止められるだろう。
後半では、本書の主題である「お金のIQ」「お金のEQ」について触れられる。ここでいう「お金のIQ」とは、実務面の知識や知恵、「お金のEQ」とは、お金に関する感性のことである。著者は、これらの概念を、フロリダの金持ちの老人コミュニティーで学んだ原則をもとに解説している。金持ちのビジネス観、人生観、経済観念など、思いつくことはすべて聞いたという著者が、なぜ世の中には幸せな金持ちと不幸な金持ちがいるのか、その謎を解き明かす。特に子ども時代の経験や両親からの影響で、お金とのつきあい方が変わると論じている点は興味深い。
金儲けや資産運用について書いた本は数多くあるが、お金と幸福の関係について論じた本は少ない。本書を読んで「お金のIQ」「お金のEQ」について学ぶことは、ビジネスパーソンが豊かに生きるための第一歩といえるだろう。(土井英司)

先ずは前作をお読み下さい 2003-03-16
全10シリーズ予定の2巻目です。
前作を読んでいない方は、1巻目の『「幸せな小金持ち」への8つのステップ』から読んだほうが良いと思います。
この巻だけを読むと、何だこれ?と思いますので。。。
人生、何をどうすれば良いかは、最終的に自分自身で見つけるべきだと思いますが、人生を生きていく上での基本的考え方を学べるシリーズです。この2巻は、お金に対する基本的考え方のみを取り上げています。


■続きを読む


この記事は2006/6/2に作成しました。

【本田健のプロフィール】
神戸生まれ。

会計事務所や経営コンサルティング会社、ベンチャーキャピタルを経営。

「幸せな小金持ち」という生き方を提唱する。

書籍の出版、セミナー、講演会、子育てを中心に活躍中。

2005年夏からアメリカに移住。


あの神田昌典さんの超人気CDがもらえる、フォレスト出版リーダーズクラブはこちら